【月刊LPガス連載_4月】競合エネルギーの高騰を生かし勝つために価格競争力を生もう

短期集中連載3回シリーズ 「グリーンLPガス時代への業界の改革を図る」

第1回 競合エネルギーの高騰を生かし勝つために価格競争力を生もう

【目次】
・注目の電気料金値上げは、燃料価格下落で値上げ幅を抑制し延期することに
・LNGとLPガスの輸入価格推移では、LPガスに競争力が生まれる状況だ
・値上げ幅の見直し、燃料価格依存は、政府の指導の賜物ではないから…
・値上げが実現すると電力料金の格差が広がり関電・九電に大量に移動する?
・原発の再稼働が進みオール電化の販売活動が関西・九州で始まるのか?
・電力会社の「お得」に要注意、燃料費調整と再エネ賦課金が加算されずに計算!
・電力会社のガスとの比較をよく見て電化からガス化を図る競争力を養成しよう
・電力・都市ガスと競合でも負けないLPガス料金で経営できる事業者を目指そう
・競合エネルギーの高騰を生かすために
ー ①将来の国産グリーンLPガスで競合に勝つための普及促進の意識と準備を始め
ー ②LPガスの特性・強みから「最後の砦」としての価値を業界全体で再認識しよう
ー ③競走力のある価格で競合エネルギーに対抗できる価格を目指す意思を持ち取り組む
ー ④グリーンLPガスで国産の環境にやさしいエネルギーとなること、有用性を知らせよう

pdfダウンロードはこちらから▶︎

電化からの転換提案ツールを提供します

お問い合わせはこちらから

研修・講演のご相談はこちらから

マーケティングデザインシステムでは様々な研修のご要望にお応えいたします。お気軽にご相談ください。